注文住宅で屋根裏の部屋を作りたい

注文住宅でどのようなことをしたいのかというのは人によって違うわけですが私の場合天井裏というものをそれなりに頑丈に作ってみたいと思っています。やはりそういうところに魅力を感じるというのは男であればそれなりにわかってもらえることであると言えるでしょう。荷物を置くということにも使えたりすることになりますし、がっつりとそこに住むというわけではないのですが屋根裏というのがそれなりに広く、そして魅力的な空間にしますと人生を少し楽しめるような気がするわけです。

 

こういうことをするのにそれなりにお金がかかるというのは間違いないことです。特に屋根裏は高いところにありますのであまり重くしてしまうと耐震性的にもよろしくないということになりますので注意しておきましょう。そもそも屋根の上もそうなのですが二階のほうが重くなることだけでも強い風に弱くなります。揺れも収まることに時間がかかるようになりますから注意が必要です。

カテゴリー: 注文住宅 パーマリンク